正しい腹筋をしてお腹をペタンコにしたダイエット

お腹というのは油断するとすぐ太ってしまうパーツですよね。

私も以前ポッコリお腹が気になって、ガンバって腹筋をして凹ませたことがあります。

その際にネットで徹底的に「正しい腹筋」について調べました。

非常にポピュラーな筋トレですが、だからこそ意外に間違ったやり方をしている人も多いらしいんですよね。

私自身もどうやら間違ったやり方を続けていたようです。

正しい腹筋というのは、まずは「脚を押さえない」ということが鉄則だそうです。

私は腹筋をする際にはベッドの下やテーブルの下などに足首をひっかけたり家族に押さえてもらったりしていたのですが、それでは腹筋にダイレクトに効かないんだそうです。

また、頭は上まで完全に持ち上げず、少しお腹をのぞき込むくらいでOKだそう。ゆっくりと行うと、確かに腹筋がプルプルして「効きそう!」と感じます。

この正しい腹筋を数か月続けたら、腹筋はペタンコ、そしてカチカチになりました!彼氏(現在の夫)にもやり方を教えたくらいですよ(笑)