夕食の工夫でダイエットに成功することができました

私が今までやったダイエットの中で成功したと思えるのは、夕食を軽めにして夜食を食べないようにした食事方法です。
夕食よりも少し早めに軽い食事をしておくことで、夕食のドカ食いを避けることができるようになりました。

夕食は気分的にも1日の終わりなので気が緩んでしまい、ついたくさん食べてしまいがちです。

しかし、夕食こそ軽めにしておかないと、その後のエネルギー消費はほとんどないので、食べたカロリーが蓄積されてしまいます。

空腹を我慢しないためにも、夕食後の小腹が空く前に寝てしまうことです。

もし、夜更かしをする場合は夕食で野菜系のおかずも多めに食べておくようにします。

これだけで夜更かしをしてもお腹が空かなくなりました。

ダイエットのためには早寝早起きが一番ですが、なかなかそれができない場合もあります。

その為、夕食に食べるもので調整していくのが良いと感じています。

夕食を意識するようになってからは、無理なくダイエットができ、リバウンドすることもなくなりました。